読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No BL , No Life !!

嗜好に偏りのある腐女子が商業用BLをレビューするブログ。

【おげれつたなか】ネオンサイン・アンバー

ストーリー

 床ごと鼓動しているようなクラブで緒方(おがた)は、客のひとり、サヤと出会った。サヤはいつも違う女を連れた、アンバー色の肌をしたギャル男。

 正直、苦手なタイプだった。ところが、偶然サヤに金を貸し、お礼に手料理の朝食をおごってもらうことになる。真夜中に見る軽薄なサヤとはちがう、ていねいに作られた食事。緒方は加速度的にサヤに惹かれるが――。

 「ごめん」というひとことが胸にささる、おげれつたなかの真夜中生まれの恋の物語!

(Amazon 商品内容より)

受属性・攻属性 

受属性 色黒、チャラ男

攻属性 イケメン、無表情

超個人的総合評価 

画力 ☆☆☆☆☆

 おげれつたなかさんの絵は本当に綺麗で繊細!

 受・サヤがご飯を振る舞うシーンがあるのですが、そのお料理もとっても美味しそうで...本当ジ◉リかなって。

 キャラの照れ顔もなんだか進化してる?と思うくらい可愛くて、好き嫌いのないとても素敵な絵だと思います。

ストーリー ☆☆☆☆☆

 クラブで出会う受・サヤと攻・緒方。サヤは女の子大好きなチャラ男の一方、緒方は無口で無表情のボーイさん。出会い?というかきっかけも自然な感じで違和感なし。

 元々ゲイだったサヤは、辛い過去を持っていて、最後にそれごとスッキリさせてくれる緒方くん....!彼氏力高いです!

 ただ、今までノンケだった緒方くんには、サヤとの間に少しずれもあったりして...。でも!それもひっくるめて全部解決されるので、読んでいてとてもスッキリするお話ではあります。

エロ ☆☆☆☆

 おげれつたなかさんの他の作品と比べたら、エロは少なめなのかな?と思ったので☆4で!

 それでも作品中のエロはずば抜けてエロかったです。さすが先生、という感じ。チャラ男なのに、エッチの経験はないというサヤの恥じらい方がもう尋常じゃなく可愛い!金髪x色黒でそれは卑怯でしょう!

 

超個人的感想

 最初、チャラ男全開だった受・サヤが、攻・緒方に見せる恥じらいっぷりと可愛い表情がとても素晴らしかった。ギャップが本当に良かった。

 エロもどちらかというと強めなのかな、と読む前は思ったのですが、読み進んでいくにつれて、受・サヤの可愛さが立ってきて自然でイチャイチャした感じのエッチに流れ着きました。読んだ後、受・サヤが可愛くてたまらなくなります笑

 もうエスケープジャーニーからすっかりおげれつたなか先生のファンになってしまったので、新作が本当に待ち遠しい....